Web
Analytics

あとかのブログ

海外ドラマを中心に、日々のことやブログのこと、不意に思い出した思い出等を書き綴ってます。昔、販売の仕事をしていたので、時々家電ことを書いてみたりします。

【ブログの7不思議】Google砲の法則とGoogleアドセンス合格のヒント

こんにちは、あとかです♪

ブログを書いていると、時々に「〇〇砲」に着弾するという幸運に見舞われることがあります。

「〇〇砲」には、はてブ砲、スマニュー砲、Google砲、グノシー砲等、色々あります。

 

最近、はてブ砲やスマニュー砲には当たっていましたが、昨日から今日にかけて、久しぶりにGoogle砲に着弾しました。 

Google砲については不明点も多いですが、法則の様なものが少し見えてきました。

また、同じGoogleの評価のため、アドセンス申請の際の合格の条件とも言えそうです。

 

今回は、Google砲の法則とGoogleアドセンス合格のヒントについてご紹介します。

 

 

f:id:c089818:20200502211929p:plain

【ブログの7不思議】Google砲の法則とGoogleアドセンス合格のヒント

Google砲とは

Google砲とは、Googleアプリ、Google Chromeにておすすめの記事として掲載され、急激なアクセスが集中する状態のことです。

他に、Googleアプリ内のGoogle Discoverに掲載されることで、さらなるアクセスが集まることもあります。

他の「〇〇砲」と同様、一過性ですが、1〜3日の間、その効果は継続します。

 

ただ、おすすめ記事として選ばれからと言って、Googleアプリ(Chrome)を見ている人全員に、その記事が表示されるわけではありません。

Google Chromeに表示される記事は、Googleがユーザーの過去の閲覧履歴をもとに、自動的に選定されます。

つまり、過去に化粧品のことを多く検索している人は化粧品やエステの記事が、スポーツのことを検索している人はスポーツ系の記事が表示されるといった具合です。


そのため、同じタイミングでGoogleアプリを開いても、その人の閲覧履歴などによって、レコメンドされる記事は異なっています。

 

急激にアクセス数が増えている場合、アクセス元に「googleapis.com」や「discover.google.com」があれば、「Google砲」を受けているかも知れません。

 

実際のGoogle砲の影響

昨日(5/1)の記事がGoogle砲に着弾しました。

www.atoka.xyz

着弾までの時系列

18:00 記事投稿
19:00 はてなブックマーク「新着」欄、「人気」欄掲載
20:00 Googleからの流入が増加

ここから、あっという間に流入が増えました。

f:id:c089818:20200502205015p:plain

 

この時点で気がつき、Googleアナリティクスのリアルタイム画面を確認しました。

画面を見る度に常に30〜40人が訪問いただいていました。

20:30時点 Googleアナリティクス

f:id:c089818:20200502204837p:plain

 

朝になっても、Googleアプリのおすすめ画面に掲載されていました。

 

f:id:c089818:20200502210219p:plain

 

昨日からの日別PVの推移

  • 5/1 3333PV
  • 5/2 4133PV
  • 5/3 5659PV

1日あたり1500〜2000PV増加になっている模様です。

5/3になっても、まだ影響が残っています。

(その後に、たまたま別記事で、さらにスマニュー砲、Google砲、はてブ砲を受けたため、最初のGoogle砲の影響は不明になりました。)

f:id:c089818:20200504042322p:plain

Google砲の法則

Google砲の発生条件

実際のところ、Google砲を受けるためのアルゴリズムは、公開されていない様です。
ヒントとしては、Googleサーチコンソールのヘルプ「Discover 用にコンテンツを最適化する」欄に記載があります。

Discover のコンテンツは、アルゴリズムを使って、ユーザーが関心を持つ可能性が高い順にランク付けされます。コンテンツのランキングは、記事の内容とユーザーの興味や関心がどの程度一致するかに基づいて決定されます。そのため、ページのランキングを上げるには、ユーザーの関心を引くと思われる内容のコンテンツを投稿することが唯一の方法となります。

Google のウェブマスター向けガイドラインに従って、ページが正しくインデックスに登録されているか、ユーザーが簡単にアクセスできるかを確認することをおすすめします。ページが Google にインデックス登録されており、Google ニュースのコンテンツ ポリシーを満たしていれば、Discover に表示されるようになります。特別なタグや構造化データは必要ありません。

引用元:https://support.google.com/webmasters/answer/9046777?hl=ja

つまり、以下が条件が書かれています。

① ページが Google にインデックス登録されていること

記事を投稿すれば、しばらくするとインデックス登録されます。

Googleサーチコンソールで、ページごとに登録を申請することもできます。

ただ、投稿してすぐにGoogleアプリに掲載されるので、インデックス登録自体は必須ではないのかも知れません。

② Google ニュースのコンテンツ ポリシーを満たしていること

コンテンツポリシーとは、以下の条件のことです。

  • オリジナルのコンテンツ
  • 透明性。日付、執筆者の情報とその連絡先など
  • 広告、スポンサー コンテンツが多すぎないこと。
  • 個人情報、機密情報を公開していないこと
  • 著作権で保護されたコンテンツを使用していないこと
  • 露骨な性表現を含むコンテンツ
  • 暴力行為を描写するコンテンツ
  • 不快なコンテンツ。民族、宗教、障害、性別その他の差別や暴力、嫌がらせを助長していない
  • 医学的なトピック
  • 危険行為、違法行為。自傷行為、摂食障害、薬物乱用などの危険な行為や違法な行為を助長または扇動していない。
  • 嫌がらせ、ネットいじめ
  • 不正行為。なりすましや偽りのアカウントなど。
  • スパム、不正なソフトウェア

記事のパフォーマンスを高めることが近道

Discover コンテンツのランキングとパフォーマンスを向上させるには、(1)ユーザーの関心を引くと思われる内容のコンテンツを投稿し、(2)コンテンツに高画質の画像を使用することをおすすめします。Discover カードにサムネイル画像ではなく、大きな画像が表示されると、サイトのクリック率が 5%、ページの閲覧時間が 3%、ユーザー満足度が 3% 向上することが確認されています。

引用元:https://support.google.com/webmasters/answer/9046777?hl=ja

 

 当然といえば当然ですが、記事自体のパフォーマンスを高める必要があります。

  1. ユーザーの関心を引くと思われる内容
  2. 高画質の画像を使用すること(1200ピクセル以上)

たった2点ですが、以上が、Google砲発生に繋がる可能性のある記事のパフォーマンス向上方法となります。

1は当たり前でしょうが、2の画像については今回初めて知りました。

ブログの表示速度対策で、画像サイズを小さくすることも大事ですが、ユーザーの利便性のためには敢えて大きくして、見やすくすることも大切な様です。

 

ここまで書くとわかるのですが、同じことが、Googleアドセンス合格についてのヒントと言えるかと思います。

特に「ポリシー違反」の項目の確認と、画像の大きさも見直してみるのも手かも知れません。

 私自身、アドセンス合格までかなり苦労したので、このことを先に知っておけば良かったと感じています。

 

www.atoka.xyz 

 まとめ

今回は、【ブログの7不思議】Google砲の法則とGoogleアドセンス合格のヒントについて、ご紹介しました。

<Google砲の法則>
●Google砲の発生条件
  ① ページが Google にインデックス登録されていること
  ② Google ニュースのコンテンツ ポリシーを満たしていること
●記事のパフォーマンスを高める
  ①ユーザーの関心を引くと思われる内容
  ②高画質の画像を使用すること(1200ピクセル以上)

ブログを書いていると、まだまだわからないことばかりです。 

もちろん、「〇〇砲」を狙って記事を書くことは困難です。

ただ、誰かの役に立つ記事や興味を持ってもらえる記事を書いていれば、またいつか幸運が訪れる可能性はあると思っています。

 

また、何となくですが、一時的に「〇〇砲」でPVが上昇すると、その後の平均も上がってくる様な気がします。 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

それでは、また次回。

 

その他の「ブログの7不思議」カテゴリーはこちらです。↓

ブログ-7不思議 カテゴリーの記事一覧 - あとかのブログ