あとかのブログ

海外ドラマを中心に、日々のことやブログのこと、不意に思い出した思い出等を書き綴ってます。昔、販売の仕事をしていたので、時々家電ことを書いてみたりします。

【ツ←何に見えますか?】世界の顔文字TOP3を見て思うこと(^。^)

f:id:c089818:20200127061731j:plain

こんにちは、あとかです♪

皆さん、メールやLINE等で、「顔文字」って使います?

f:id:c089818:20200127053704p:plain

こういうのではなく、文字を使って顔に見せるタイプの、

こんなのとか、→f^_^;

こんなのです。→(^ ^)

 

先日、バイドゥという、中国の最大手の検索サイトから世界の顔文字TOP3が発表されました。

日本人にとっては、意外な結果でもありました。

ʕʘ‿ʘʔ

 

今回は、世界の絵文字TOP3と絵文字の歴史について、ご紹介します。

 

 

顔文字の歴史

テキストの中の感情表現

文章に、感情表現を乗せるという意味では、「(笑)」というのもあります。

歴史的には最も古く、かなり昔の「手紙」でも使われていた記録があるそうです。

最近の日本では、ネット掲示板用語の「www」とか、「草(生える)」も当たり前に使われています。

 

当然、そういったスラングは世界各国でも、存在します。

有名なのは、英語圏の「LOL」でしょうか。

「laugh out loud」もしくは「laughing out loud」の頭文字です。

意味としては、やっぱり「大笑い」とか、「爆笑」ということですね。

\( ˆoˆ )/

 

 顔文字に変化

さらに一歩進んで、簡単な絵で感情を表現しているのが顔文字です。

歴史だけ見ると意外と古く、ネット時代よりもっと前の、タイプライターで、すでに使われていた記録があるそうです。

d(^_^o)

若い方はタイプライターって知ってますかね?

私も使ったことはないですが。。。

ワープロも、きっと意味がわからないですよね。。。

 

何となく、日本発祥と思っていたのですが、テキストによる感情表現としては、ずっと以前から存在していたそうです。

ただ、これだけ表現が豊かになったのは、確かに日本が一役は買っていると思います。

(^。^)

世界の顔文字TOP3

引用元:https://www.baidu.jp/info/922/

バイドゥ株式会社より、最も使われた顔文字をランキング化した「世界の顔文字TOP3」(2019年)が発表されました。

日本語入力&きせかえ顔文字キーボードアプリ「Simeji」による、世界16か国を対象にしています。

 

日本でのTOP3は、以下の通りです。

No.1  (^^)
No.2 (笑)
No.3  m(_ _)m

 

欧米各国で1位になっているのが、これです。

引用元:https://www.baidu.jp/info/922/

なかなか面白いですね。

日本人にはカタカナの「ツ」にしか見えないのですが、少し顔を傾けた笑顔ですね。

両手を天に向けて挙げた 「さあね」「どうだろう?」、みたいな表現でしょうか。

結構、使い勝手が良さそうですね。

でも意識しないと、カタカナの「ツ」が、かなり主張してきますが。。。(汗)

 

元記事にもありますが、「❤️」を使っている顔文字が多いのは、それだけ日本よりも外国の方が、愛情表現が豊かなのでしょうね。


それにしても世界各国で上位にいる、この子はなんでしょう?

f:id:c089818:20200127060258p:plain

やけに可愛らしいですね。(笑)

携帯電話の絵文字

1999年のNTTドコモの携帯電話に入っていた絵文字です。

私の世代には懐かしいと思います。

f:id:c089818:20200127055831p:plain

引用元:https://www.nttdocomo.co.jp/service/developer/make/content/pictograph/tool/

 

これだけでも、かなりのコミュニケーションができましたね。

現在のスマホでの感情表現のできる顔文字は、70〜80種類はあるそうです。

!(◎_◎;)

 

私は、プライベートの場合は、iPhoneの絵文字による顔文字を使います。 

iPhone同士だけでなく、AndroidやPC、ガラケー相手ですら、ちゃんと似たような顔に変換して、届くそうです。

以前は、読ませていただいたブログに、コメントを残す際にも使っていました。

ただ、iPhone由来の顔文字は、どうも相性が悪いサイトもあるようです。

-_-b

うまく表示されないことがあるため、最近は昔ながらの文字を使った「顔文字」を使っています。

( ◠‿◠ )

 

まとめ

今回は、世界の顔文字TOP3を見てみました。

最近、ブログを書くことで、テキストによるコミュニケーションの楽しさと、難しさを実感しています。

私の素の文章では、なかなか感情表現が伝わらないのが目下の悩みです。

_| ̄|○

よく読ませていただくブログでは、別段、顔文字や「!」などを使わなくても、感情の伝わる文章を書かれている方が多くいらっしゃいます。

持って生まれた「センス」ということもあると思いますが、個人的にはもっと文章力を磨かないといけないと思っています。

ᕦ(ò_óˇ)ᕤ 

 

今回の記事に限っては、あえて過剰に絵文字を使用して書いてみました。

ただ、「過ぎたるは及ばざるが如し」とはこのことですね。。。

余計に伝わりにくくなってしまいますね、(泣)

 

ツ←今なら、これも笑顔に見えますか?

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

それでは、また次回!

 

⇩読者登録いただける方は、是非こちらへ。