Web
Analytics

あとかのブログ

海外ドラマを中心に、日々のことやブログのこと、不意に思い出した思い出等を書き綴ってます。昔、販売の仕事をしていたので、時々家電ことを書いてみたりします。

【40歳代って結構楽しい!】初老になってから、始めたこと【大人の趣味】

こんにちは、あとかです♪

私は昭和生まれの40歳台のおじさんです。

「初老」と呼ばれる年齢です。

最近は、初老をイメージする年齢は、もう少し上がっているかもしれません。

 

20〜30歳代はあまり趣味が無く、「海外ドラマ」「映画」「読書」という、至って普通の?趣味で週末を過ごしていました。

それでも、別に退屈していたわけでは無く、十分楽しんでいましたが、

ただ、面白味はないですよね?

履歴書に書いてあっても、面接官から質問されない趣味です。

 

また30歳代は、長女、長男が生まれ、「趣味は、子供」状態でした。

40歳になって、何だか色々やりたくなって、「生まれて初めて」経験したことが急に増えました。

 

今回は、自分自身が40歳を超えてから未経験で始めた趣味についてご紹介します。

 

f:id:c089818:20200211194206j:plain

40歳代って 

自分が40歳になるってことを、子供の頃、全く想像できませんでした。

この文章を読んでいただいている、20歳代の方もきっとそうだと思います。

ただ、薄々気づいていると思いますが、20歳代と40歳代で、考え方や感じ方はほぼ変わりません。

10歳と20歳はもしかすると違うかもしれませんが、年齢が倍になっても、本質的にはあまり変わっていないと思います。

経験や環境が変わり、自分の周囲への見せ方が変わるだけです。

できる様になったこと。

40歳代になってからの方が、恥をかける様になりました。

正確には、恥でもなんでもないということがわかってきたのです。

例えば、素直に「知らないから教えて」と年下に聞ける様になりました。

そんな感じで、(自分なりには)いい具合に肩の力が抜けた気がします。

そして、素直に人を褒められる様になりました。

自分の知らないことを知っている人、できない事ができる人が沢山いることを、思い知ったからです。

 

そうした流れで、新しいこと、今までやっていなかったことにチャレンジしてみたいと思う様になりました。

 

体育会系

40歳になって、一番感じたのは、「体力の衰え」でした。

年上の先輩方に言われていましたが、30歳台に平気だったことが、ガクンと1段階か2段階、下がってしまったみたいな感覚でした。

  1. 徹夜ができなくなる。
  2. 柔軟性がなくなる。
  3. 体重が落ちない、いやむしろ増える

とにかく、徹夜ができなくなりました。

正確には、徹夜自体は何とかできるものの、次の日は「全く使い物にならない」という感じです。

  

というわけで、「よし、スポーツをしよう。」と思い立つわけです。

 

テニス

ただ、そう思い立ったものの、スポーツジムやジョギング等自分との戦いのスポーツは、続く気がしませんでした。

性格的に試合のある競技が良いので、初心者からでもできる「球技」を探しました。

中学までは野球をしていたので、地域のソフトボールクラブも検討しましたが、団体競技はスケジュールの自由が効かないので困るかも?と思いました。

そこで、個人でやる球技ということで、テニスを始めました。

ちゃんとスクールに通い、そこで仲間もできました。

同じクラスには、60歳代以上の方も結構いらっしゃいました。

学生の頃ソフトテニスをやっていて、定年後の趣味でまた始めた、と言われていました。

体力的な問題で、初級クラスで参加されています。

基本はできているので、めちゃめちゃ上手くて、全然、勝てません。。。

おかげで、テニスは一生できるスポーツだということが、よくわかりました。

 

ボルダリング

例の壁を登るやつです。

「体を使ったチェス」とも言われ、身体は勿論ですが、頭をかなり使うスポーツです。

力技だけでは、すぐに行き詰まります。

詰んでしまうと、両手両足がどれも動かせなくなります。

何故なら、ちょっとでも動かしたらあっさり落ちるからです。

地面からわずか30センチの場所ですら、「あれ?次どうしよう」となることもあります。

やる前は、上半身の力が必要なイメージでしたが、むしろ下半身の力の使い方が重要です。

また、女性や子供も、自身の身体が軽い分、スルスル登れます。

自分の重さを、思い知ることになります。。。

f:id:c089818:20200211194009j:plain

文化系 

プラモデル

私は、ガンプラブームのど真ん中の世代です。

ガンプラとは、「機動戦士ガンダム」のプラモデルの略です。

原作アニメの人気とともに、当時の子供達はガンプラをお店の開店を並んで待つほどのブームとなりました。

昔は、プラモデル用接着剤でパーツを張り合わせながら組み立て、最後にはガンダムカラーを塗ります。

当時の小学生の部屋はシンナー臭がすごかったはずです。

ブログ

昨年の夏から始めました。

元々、文章を書くのは好きでしたが、こんなにハマるとは思いませんでした。

私のような一般人の書く記事を、こんなに読んでもらえるのは意外でした。

また、逆に一般人の書かれる記事がこんなに面白いのも、思ってもみませんでした。

以前ならYahoo!ニュースなんかを読んでいた隙間時間は、最近は大概、ブログを読んでいます。

生活の中の、一つの柱となりつつあります。

f:id:c089818:20200211194027j:plain

Twitter

今年の正月から始めました。

面白いですね!

正直、お作法は全然わかっていません。

無言フォローとか、フォロバとか、書かれている用語もわかっていません。

正直言って、自分自身はブログの更新時以外は、つぶやいていません。

他の方のツイートを読むだけでも、結構楽しいです。 

 

自分が読ませていただいているブログの皆さんがTwitterをしていたら、順次フォローしていってます。

フォローは自分から少しずつしてますが、フォローしてくださった方に返すことも多いです。

なんだかんだで、フォロワー様は、ありがたいことに50人くらいです。

数を追っても仕方がないので、自分が読める程度にボチボチやっていきます。

Twitterをフォローいただける方は、プロフィール欄から是非お願いします。

まとめ

今回は、40歳代になってから始めた事を書き出してみました。

個人的な話100%で、恐縮です。

もし、よろしければ、同世代の方で、「こんなこと、始めたよ」「始めたい」と言うことをコメント等いただけたら嬉しいです。

勿論、同世代でない方も是非お願いします。

コメントには、いつも、本当に刺激をいただけます。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます!

それでは、また次回。

 

読者登録いただける方はこちらにお願いします。