あとかのブログ

海外ドラマを中心に、日々のことや、不意に思い出した思い出等を書き綴ってます。昔、販売の仕事をしていたので、時々家電ことを書いてみたりします。

【おすすめ海外ドラマ】クリミナル・マインドFBI行動分析課【遂にファイナルへ】

こんにちは、あとかです♪

「プロファイリング」という言葉を聞いたことがありますか?

ざっくり言えば、様々な情報(証拠)を基に、犯人像を特定することです。

私が、その言葉を初めて知ったのは、「クリミナル・マインド FBI行動分析課」という海外ドラマでした。

プロファイリングを専任とするFBIのプロファイラーチームを主人公としたこのドラマは、現在、シーズン14まで継続し、2020年にファイナルを迎えます。

今回は、ロングランシリーズの「クリミナル・マインド」について、ご紹介します。

クリミナル・マインド

引用元:http://www.superdramatv.com/line/criminalmind/

 

 「クリミナル・マインド」 とは

 FBIの最強プロファイラー・ユニット「行動分析課(BAU)」のメンバーが様々な凶悪犯罪に挑む犯罪捜査ミステリーです。

アメリカのCBSネットワークにて2005年より放送を開始し、現在までシーズン14が放送され、次のシーズン15でファイナルとなります。

基本は、1話完結です。

あらすじ

FBIのプロファイル専門チームの「BAU」(Behavioral Analysis Unit=行動分析課)のメンバーが、FBIや地元警察からの要請でサポートをし、事件解決を目指します。

彼らの武器は、現場の状況や遺留物、様々な証拠から、犯罪者の心理を読み取り、行動や人物像を割り出す「プロファイリング」です。

彼ら、一流のプロファイラーたちがシリアルキラー(連続殺人鬼)や多くの凶悪犯を捕らえるために、全米各地を飛びまわります。 

登場人物 

既に降板済みのキャストもいますが、長期出演したメインキャストをご紹介します。

アーロン・ホッチナー

引用元:https://www.superdramatv.com/lineup/SN0000000098.html

トーマス・ギブソン/吹替 森田順平
FBI監督特別捜査官で、BAUのリーダー。

連邦検察官の経験があり、弁護士の資格も持っています。

優秀なプロファイラーであり、同時に渉外的な能力や政治力も持ち合わせています。

性格は生真面目で、

仕事の鬼で、家庭を省みなかったことにより、離婚しています。

後に、離婚した元妻にも悲劇が起こり、一人息子のジャックを育てるシングルファーザーとなっています。

仲間から呼び掛けられる愛称は「ホッチ」

吹き替えは、森田順平さん。

俳優でもあり、私と同じ世代に方は「3年B組金八先生」の乾先生と言えば思い出せます。

 

ホッチナーはメインキャストでありながら、残念ながら、俳優自身のトラブルにより降板となりました。

その顛末については、お時間があれば、こちらをお読みください。

www.atoka.xyz

デレク・モーガン

引用元:https://www.superdramatv.com/lineup/SN0000000098.html

シェマー・ムーア/吹替 咲野俊介
以前はシカゴ市警察の爆弾処理班の刑事でした。

情に厚く、心優しい性格で、軽薄そうな口ぶりでも、根は誠実で、チームのムードメーカーです。

被害者や、時には(同情すべき事情のある)加害者にも寄り添います。

分析官のペネロープ・ガルシアとの電話によるお遊びトークが絶妙です。

 

クリミナルマインドは降板済みで、現在は海外ドラマ「S.W.A.T」に主演しています。

こちらはトラブルでなく、円満な卒業です。

吹き替えは咲野俊介さんですので、完璧な安定感です。

ある意味、良い役しかできない声だと思います。

デヴィッド・ロッシ

引用元:https://www.superdramatv.com/lineup/SN0000000098.html

ジョー・マンテーニャ/吹替  小川真司→菅生隆之
FBI監督特別捜査官で、特別捜査官より階級が上となります。

ホッチナーのプロファイリングの師であり、「伝説のプロファイラー」と呼ばれ、BAU創設メンバーの一人でもあります。

FBIを引退し、著作や講演などで悠々自適な生活を送っていたものの、10年ぶりに現場復帰します。

一歩引いた視点や、冷静な判断でチームを支える存在です。

ドクター・スペンサー・リード

引用元:https://www.superdramatv.com/lineup/SN0000000098.html

マシュー・グレイ・ギュブラー/吹替  森久保祥太郎
飛び級を繰り返した天才で、若干22歳でBAUに入りしています。

IQ187で、数学・化学・工学などの複数の博士号を持っています。

その若さから、周囲に軽んじられないようにホッチナーからは対外的な場合は「ドクター」をつけて呼ばれます。

速読能力が非常に高く膨大な資料を短時間で読み込み、事件の糸口を見つけ出すことが得意です。(紙ベースの資料に限ります)

当初は、聞かれたことに必要以上に喋りまくり、知識をひけらかすこともありましたが、後半になるにつれ、成長し、落ち着いてきました。

ジェニファー・ジャロウ

引用元:https://www.superdramatv.com/lineup/SN0000000098.html

 A・J・クック/吹替 園崎未恵
主に現地警察との連絡調整や渉外を担当していました。

マスコミに対し事件の情報の公開の可否や、次にBAUの扱う事件の選定も仕事でした。

のちに、プロファイラーに昇進します。

愛称はJJです。

役者本人の妊娠出産に合わせて、JJも出産します。

ペネロープ・ガルシア

引用元:https://www.superdramatv.com/lineup/SN0000000098.html

カーステン・ヴァングスネス/吹替 斉藤貴美子
FBI特別捜査官ではあるものの、基本は情報分析官です。

専用のコンピュータ室で、捜査官の依頼を受け様々な情報を収集、分析し、捜査を協力にサポートをします。

基本はその部屋から出ず、捜査官らとは電話のみのやりとりになります。

その際、モーガンとは、キツめの下ネタを含む軽口のやりとりをするのは、お約束であり、見所でもあります。

仕事上、見ないわけにはいかない悲惨な場面や残酷な死体写真を嫌い、気を晴らすために、派手なファッションや仕事場を飾り立てています。

f:id:c089818:20200122231312p:plain

まとめ

長年見続けているドラマの一つです。

長く続いていたドラマが立て続けに終わった中、「NCIS」と並んで継続していました。

残念ながら、2020年のシーズン15で終了となります。

 

現在、Amazonプライムビデオで、無料で見られます。

現在配信されていますのは、吹き替え版、字幕版ともにシーズン1〜12までです。

この機会にぜひ、ご視聴ください!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

それでは、また次回。