あとかのブログ

海外ドラマを中心に、日々のことや、不意に思い出した思い出等を書き綴ってます。昔、販売の仕事をしていたので、時々家電ことを書いてみたりします。

【海外ドラマネタ】こんなに出てる!日本人出演海外ドラマまとめ【2019年】

f:id:c089818:20191105230727p:plain
こんにちは、あとかです♪

海外で活躍する日本人が増えてきましたね!

最近では、ラグビーワールドカップでの大健闘や、大阪なおみさん、渋野日向子さん、羽生結弦さん、大谷翔平さんなど、近年のスポーツ界での活躍はめざましいですね。

また、私が観ている様々な海外ドラマでも、日本人俳優さんが活躍されるようになってきました。

以前なら、韓国人や中国人の俳優さんが日本人役も全部やっていましたが、最近はちゃんと日本人をあてるケースも増えてきています。

 

 今回は、海外ドラマで活躍している日本人俳優さんの出演作品についてまとめてみました。

新たな視聴の参考になりましたら、嬉しいです。

 

真田広之

f:id:c089818:20191105202946p:plain

引用元:http://www.axonentertainment.co.jp/hiroyukisanada/

1960年生まれ。

千葉真一さん率いるJACジャパンアクションクラブ)のエースで、昭和のアクションスターでした。

私が観た邦画では「里見八犬伝」と「麻雀放浪記」が印象的でした。

トム・クルーズ主演の「ラストサムライ」でハリウッドデビューし、キャリアを重ねて、海外ドラマにも進出しました。

LOST ファイナルシーズン(2010) 道厳 役

ただでさえ謎の多いストーリーの「LOST」に、謎の男「道厳(DOGEN)」として登場しました。

しかもファイナルシーズンからの登場です。

広げ切った風呂敷を畳むために呼ばれたようなものです。

本当は日本語での出演と言われていたそうですが、現地に行ったら全セリフ英語だったそうです。(以前読んだ、インタビューで答えていました)Dogan

あらすじ

オーシャニック815便が墜落した島で生き延びた人々。

それぞれが過去を抱え、そしてその過去が少しずつ繋がっているということがわかってきます。

黒い煙の怪物、謎のハッチ、数列を打ち込み続ける男、島にいた「他の者たち」、そして「テンプル」と言う場所、彼らは次々と多くの謎に遭遇します。

そして遂に、「他の者たち」が神聖な場所と呼ぶ「テンプル」に彼らはたどり着きます。

その「テンプル」には、「テンプルマスター」の道厳が待っていました。

果たして、彼らはこの島の謎を解き、脱出を果たすことができるのでしょうか?

 

その他の出演作
リベンジ(2011年)サトシ・タケダ 役 
HELIX -黒い遺伝子- (2014年) - ヒロシ・ハタケ 役
エクスタント シーズン1(2014年) - ヒデキ・ヤスモト 役
ザ・ラストシップ シーズン3(2016年) - タケハヤ 役
エストワールド シーズン2(2018年4) - Musashi

竹内結子

竹内結子

引用元:https://www.stardust.co.jp/section1/profile/takeuchiyuko.html

1980年生まれ。

 様々な映画、ドラマにご出演されています。

黄泉がえり」「いま会いにいきます」「チーム・バチスタの栄光」「ストロベリーナイト」などは観ました。

正直言って、演技はいつも一緒ですが、上手だと思います。

求められるキャラクターがいつも一緒なのだと思います。

フラッシュフォワード」(2009年)のケイコ アラヒダ役

TVで放送された海外ドラマの出演はフラッシュフォワード」(2009年)のみです。

私自身が「フラッシュフォワード」が好きすぎるので、敢えてのご紹介です。

結構良い役でした。

相変わらず、日本の描写はめちゃくちゃでしたが。。。

アメリカに住む主要キャストと絡んでいたので、シーズンが進んでも、続けて登場しそうな役でした。

とは言うものの、残念ながら、あらゆる謎をぶん投げて、シーズン1で打ち切りとなっています。

いつも、すいません。

本当に好きなドラマだったので。。。

以前にもガッツリ書いたのですが、「面白かったのに突然終わる」ということを改めて思い知らされたドラマです。

一応、主演された「ミスシャーロック/Miss Sherlock」(2018年)はHulu×HBOアジア製作なので、WEB配信ですが、海外ドラマとも言えます。

あらすじ

ある日、全世界の全人類が、同時に1分43秒間、意識を失います。
当然、人類だけが意識を失うので、飛行機は落ちる、車は激突しまくる、手術中の患者は残念なことになるなど、大惨事となったところで、人々は目覚めます。
「ブラックアウト」と名付けられたこの現象中、ほとんどの人は、6ヶ月後の自分の未来の映像を観ていたことが判明します。
過去のことを不意に思い出す「フラッシュバック」という言葉がありますが、未来を観たため、「フラッシュフォワード」と呼ばれます。
 何故、このような現象が起き、そして未来は変えられないのか?、今後人類はどうなってしまうのでしょうか? 

  

このドラマについて、過去に2回も書いてます。。。

我ながら好きすぎです。↓

www.atoka.xyz

www.atoka.xyz

すみれ

f:id:c089818:20191105214038p:plain

引用元:http://www.skycorporation.co.jp/page.php?tl_id=185

1990年生まれ

実父は俳優の石田純一さん、実母は女優の松原千明さん。

「Hawaii Five-O」にゲスト出演していました。

ハワイに住んでいたため英語もできますし、これから出演作が増えるかもしれません。

 

Hawaii Five-O(2014年) ケイラニ 役(ゲスト)
マーベル インヒューマンズ(2017年) - ローカス役(ゲスト)

 

福島リラ

f:id:c089818:20191105215932p:plain

引用元:https://artist.amuse.co.jp/artist/fukushima_rila/

1980年生まれ。
ハリウッド映画の「ウルヴァリン:SAMURAI」を皮切りに、海外ドラマにも進出しています。

ゲーム・オブ・スローンズ」で、アジア人で初の出演(紅の祭司役)となりました。

アメリカ人の好むアジア人顔をされているような気がします。

ルーシー・リューのような雰囲気です。

 

その他の出演作
ARROW/アロー (2015年) カタナ役
ブラインドスポット タトゥーの女 シーズン4(2018年) Aiko

尾崎英二郎

1969年生まれ。

ラストサムライ」でハリウッドデビュー。「硫黄島からの手紙」アンドキャリアを重ね、海外ドラマにも進出されました。

HEROES」や「TOUCHタッチ」他、多数のドラマに出演しています。

しかも、フラッシュフォワード」にも出ていました!

 

Amazonプライム会員の方は、プライムビデオオリジナルの「高い城の男」にも出演されています。

このドラマ、第二次世界大戦アメリカが敗れ、日本とドイツが中心の世界になっていたら?という話です。

面白そう!と思ったのですが、私には合いませんでした。。。

松田聖子

引用元:https://video.foxjapan.com/tv/bones/s5/special/

1962年生まれ

昭和生まれの方々には、言わずと知れた「聖子ちゃん」です。

「ちゃん」付けで呼んでますが、私よりもだいぶ年上です。

 アイドル歌手としてはたくさんの曲を知っています。

名曲も多いです。

あまり映画やドラマに出演されている記憶はあまりないのですが、代表作は何でしょうか?

BONESシーズン5(15話「魂の伴侶」ゲスト)

ブレナンに飛び込み取材に来た日本人ジャーナリストのリク イワナガ役です。

超熱狂的なファンで、ブースとブレナンに同行取材しますので、結構出演シーンは多いです。

意外と言っては失礼ですが、演技はちゃんとできていました。

日本のドラマでは浮いてしまいそうですが、海外ドラマではちょうど良い感じです。

英語も、吹き替えもご自身でされています。

くりぃむしちゅー

くりぃむしちゅー 公式プロフィール

引用元:https://naturaleight.co.jp/cream/

上田晋也さんと、有田哲平さんのお笑いコンビです。

くりぃむしちゅーのオールナイトニッポン」を聞いていて、そのラジオ番組で「4400(フォーティフォーハンドレッド)」と言うドラマの存在を知りました。

当時、2人がこのドラマのイメージキャラクターを務めていました。

その中で、「次のシーズンに出してくれよ!」という冗談から、とんとん拍子で出演が決まったそうです。

その後、更なるとんとん拍子で、ドラマ自体も、まさかの打ち切りになっています。

4400 未知からの生還者シーズン4(11話「機械の中のゴースト」)

 日本から来た捜査官役で、2人ともほんのちょっとだけエキストラ出演しています。

主役の後ろを歩く役だったので、注意していれば気づくくらいの出演でした。

逆に言えば、知らないと完全に見逃します。

名札があるため、ちゃんと役名ももらえたそうです。

上田さん“Sandy B. Shultz”、有田さん“Tanya B. Slater”とのこと。

 

引用元:http://paramount.nbcuni.co.jp/information/inf00480.html

まとめ

<日本人俳優出演海外ドラマ>

今回は、日本人が出演している海外ドラマをご紹介しました。

もっとあるのですが、私が観た作品だけに限らせていただきました。

 

ここまでお読みいただいて、ありがとうございました!

それでは、また次回!