あとかのブログ

海外ドラマを中心に、日々のことや、不意に思い出した思い出等を書き綴ってます。昔、販売の仕事をしていたので、時々家電ことを書いてみたりします。

【10年読んでいる】おすすめWEB漫画「とある●●の日常」のご紹介!【無料で読める】

こんにちは、あとかです♪

 

WEB漫画ってお読みになっていますか?

いわゆる、紙媒体の雑誌連載などではなく、WEBを通じて配信される漫画のことです。

 

ワンパンマン」 というWEB発祥の漫画が有名ですが、他にも沢山の人気作品、大ヒット作品も生まれています。

 

私も、WEB漫画は好きで、いくつか継続して読んでいるものもあります。

 ちゃんと完結するものも多いのですが、尻切れとんぼで更新が止まったりすることもあります。

 私が読んだ中で、オススメしたいWEB漫画についてご紹介します。

f:id:c089818:20191004204824p:plain

引用元:http://paintmanga.web.fc2.com/index.htm

 

「ペイント漫画保管庫」

ご紹介するのは、「ペイント漫画保管庫」というサイトで、ダイイスケさんが連載されている漫画です。

 

タイトルは少し複雑なのですが、「とあるニートの日常」から始まり、同じ主人公で、「とあるフリーターの日常」などのいくつもの派生した連載があります。

開始が2007年9月ということですが、私が読み始めたのはある程度、連載が進行してからです。

それでも、かれこれ10年以上は読んでいる計算になります。 

 

短期間の中断はあったものの、現在も毎日1〜2コマずつ更新されます。

最初から見やすくて良いのですが、偉そうに言うのは変ですが、絵もどんどん上手になっています。

 

長く続いているWEB漫画ですが、ぜひ最初の話から順番に読んでほしいと思います。

もし興味をお持ちいただけたら嬉しいです。

 

リンクフリーとのことで貼らせていただきます。

ペイント漫画保管庫バナー

ペイント漫画保管庫

とあるニートの日常

 2007年9月1日〜2007年12月7日更新まで

主人公は、29歳の仁井 透(にい とおる)

身も蓋もない名前の通り、ニートです。

部屋の中では最強という彼は、あらゆる自分なりの(屁)理屈で、働いていないことを正当化しています。

今読み返してみても、本当にどうしようも無いことを考えています。

まさに、ネットで有名な「働いたら負けと思っている」と実践しています。

社会で働いたり学校に通っている人を見ては、「毎日同じことをしていてよく飽きないなあ」などと呟いたり、母親が食事を置かずにパートに出かけた事に憤慨したり、正直言って、今のところは、なかなか共感しにくいキャラクターです。

 

それでも最後に、透は心の中で「このままじゃいけないって」「わかっている・・・」と思います。

色々と正当化していても、現状で良いとは思っていないのです。

そして本心を吐露します。

「でも、何をしたらいいのか・・・」「分からないんだ・・・」

 

ここで、 最後のコマが選択肢となります。

  1. このままニートを続ける。
  2. アルバイトを始める。
  3. 犯罪に手を染める。

この漫画のすごいところは、この3つの分岐の、それぞれに連載が始まるのです。

昔あった、ロールプレイブックみたいです。

  

①とあるニートの日常(ニート続行編)

2007年12月19日〜

ネタバレはしませんが、「そうだろうなぁ……」という感じになっていきます。

 

②とあるフリーターの日常

2007年12月19日〜 

3つの分岐の中で、一番人気があると思います。

(私の思い込みかもしれませんが、人気投票の総投票数も一番多かったようです)

 

アルバイトとはいえ、働き出すことによって、失敗や悩みを抱え、落ち込んだりもしながら、透がどんどん成長します。

社会に出ることで、出会いが増え、登場するキャラクターも増えます。

私は、「伊沢さん」というキャラクターが好きです。

飄々としていて、空気が読めないところもありながら、ものすごく鋭かったりします。

こういう人って意外といるよなぁと思います。

 

人気投票で1位なのは「西山さん」です。

わかりやすくヒロインキャラなのですが、想像とは全然違った方向にストーリーは進みます。

現実って割とそうかも知れません。

 

「日常」に、何か大きな事件が起きる訳ではありません。

それでも、人が成長していく姿を見るのはやっぱり楽しいです。

 

f:id:c089818:20191004193417p:plain

引用元:http://paintmanga.web.fc2.com/ranking/001/001.htm

 

③とある犯罪者の日常

2007年12月19日〜
 タイトル通り、透はある犯罪に手を染めます。

正直、罪状が何になるのか、よくわかりませんでしたが、他のルートとは明らかに違う分岐となっています。

特に前半のストーリーは結構辛くて、なかなか読み進められませんでした。

テーマとして仕方がないのですが、全体的に暗く、正直あまり救いもない分岐です。 

それでも、読み続けたい気持ちにはなるのは、作者のストーリーテリングのすごさだと思います。

 

f:id:c089818:20191004202624p:plain

引用元:http://paintmanga.web.fc2.com/ranking/001/001.htm

とある???の日常 

2011年1月28日〜

「②とあるフリーターの日常」 から、分岐したストーリーです。

フリーターを辞めた後、いくつか新たなことを行動に移しますが、うまくいきません。

結局、元の木阿弥で、ニートに落ち、体型もブクブクになってしまいます。

 

けれども、透は、意外なとある場所で存在が認められるようになります。

それはインターネットのオンラインゲームです。

ゲームの中では、透は「師匠」と呼ばれ、仲間から頼りにされ、尊敬もされています。

「立場が人を作る」という言葉がありますが、まさにそう言った感じで、後々、透も驚くほど成長します。

また、それには「さら」という女子高生のキャラクターが大きく影響します。

人気投票でもダントツですね。

作品中の年月もかなり進みます。

前半を読んでいて、ここまで話が展開するとは思いませんでした。

 

f:id:c089818:20191004201759p:plain

引用元:http://paintmanga.web.fc2.com/ranking/001/001.htm

 

とある前科者と漫画家の日常

2012年7月2日〜

「 ③とある犯罪者の日常」からの派生ストーリーです。

もともと暗い話からの派生なので、なかなか明るくはなりません。

「何が起こるかわからない」面白さは一番です。

 

まとめ 

 今回はWEB漫画の「とある●●の日常」シリーズについてご紹介しました。

私は大好きで、これまでずーっと読んでいます。

武闘大会や敵キャラのインフレもなく、キャラクターの日常を10年も読んでいることになります。

これはすごいことだと思います。

 

正直言って、毎日読むとちょっともどかしいので、毎週末にまとめて1週間分読んでいます。

 

ちょっと読んでみようかなと思われた方は、是非どうぞ!

ペイント漫画保管庫バナー

ペイント漫画保管庫

 

ここまでお読みいただき、ありがとうございます!

  

それでは、また次回!